薬剤師

採用情報

私たち株式会社ジョイプランニングは、在宅を中心とした業務を行っており、同じ志を持って働ける薬剤師を募集しております。

興味のある方、是非とも私たちと働きませんか?

≪在宅1日の流れの例≫

  9:00 出社

10:00 施設訪問(グループホーム・有料老人ホームなど)

12:00 帰社し、お昼休憩

13:00 調剤室にて事務作業

14:00 個人在宅への訪問(1日数件)

16:00 帰社し、残薬調整

18:00 退社

​先輩スタッフにインタビュー

薬剤師男性.jpg
ジョイ薬局では居宅・在宅患者訪問管理、往診同行を行うことにより積極的にチーム医療に参加しています。
チーム医療では医療者は医師を中心に対等な立場で患者さんの問題解決に立ち向かい、我々薬剤師は薬物療法や薬学管理の面でサポートを行っております。「自分は薬剤師だから…」と自ら壁を作ることなく、時には医師のように病態生理学的な観点を持ってみたり、看護師のように患者さんの安全や気持ちに寄り添ってみたりということも考えながら行っています。そのような行動がより深くチーム医療にコミットし、カンファレンスでより効果的な発言ができるようになると思っているからです。時には、薬局内で薬剤師同士で患者さんの薬剤選択の適性などのディスカッションなども行いながら知識を高めています。
ジョイ薬局で働くことは、幅の広い知識を有し患者中心の医療ができる医療者へと成長できる過程であると思っています。
【薬剤師:16年目】
薬剤師男性.jpg

在宅医療の需要が高まっている中で、薬剤師として『薬の知識だけではなく、多職種との連携や処方提案などの力』が求められているため、在宅に特化しているジョイ薬局に魅力を感じ入社しました。

入社当時、在宅医療の経験が少なく分からないことが多く戸惑うこともありましたが、経験豊富な先輩が多く在籍しているため、1から学ぶことができ、成長することができました。まだまだ、薬剤師として処方提案や薬の知識の提供など上手くコミュニケーションをもって対応できないこともありますが、日々意識をもって何かできないかと考えながら行動しています。

医師や看護師、ケアマネージャーから専門性が求められるため業務が難しいと感じることもありますが、自分が行ったこと・発言したことが患者様のお役に立てていると実感する場面が多く、やりがいを感じながら働くことができています。

【薬剤師:3年目】

薬剤師イラスト3.jpg
在宅をメインに力を入れている薬局に興味があり転職させていただきました。より入力のレベルの向上と幅広い知識と経験を得られるように日々心がけています。介護保険に対する知識などこれまで以上の経験を重ねることができています。
事務としては入力と請求を主に行っていますが、調剤補助の部分でも薬剤師さんの指導の下、ピッキングや一包化された薬のラインを引いたり施設へお届けすることも行っています。
外来だけでは味わえない多岐にわたる業務は、日々経験と楽しさを味わえています。                                   【事務スタッフ:転職 入社1年目】